店舗案内 | 靴のまつや フロイデ(足の健康館)

靴のまつや店舗写真01
  1. 靴のまつや店舗写真01
  2. 靴のまつや店舗写真02
  3. 靴のまつや店舗写真03
  4. 靴のまつや店舗写真04
  5. 靴のまつや店舗写真05
  6. 靴のまつや店舗写真06
店舗名
フロイデ(足の健康館) 
所在地
〒640-8342 和歌山市友田町3-85 
TEL
073-425-2789 
FAX
073-425-2790 
営業時間
AM10:00~PM7:00 
定休日
火曜日(祝日にあたる日は営業) 
mail
freude@s-matuya.com 
ストアマネージャー
小篠 信一 
取り扱い商品
スニーカー(ウォーキングシューズのみ)、MBT、オーダーシューズ、コンフォートシューズ 

お店からのメッセージ

足の健康館フロイデではいつでもお子様から大人まで足の無料計測ができます。
外反母趾、膝痛、タコ、魚の目等足のトラブルでお悩みの方やウォーキングを始めたい方の靴選びを経験豊かなシューフィッターがお手伝いいたします。
又履くだけで姿勢が美しく代謝機能を高めるMBTシューズも専門のトレーナーが歩行指導をしています。 

フロイデの靴選び

足の健康館フロイデでは、お客様の足にぴったりの靴をご提案するために、足の計測や、足の触診、バランスチェックなどを行っております。

足の健康靴選び、ご提案の流れ

計測、足の触診、バランスチェックは無料です。下記の手順を踏まえて、お客様にぴったりの靴をご提案させていただきます。また、必要に応じて靴・中敷の加工をさせていただきます。お気軽にご来店ください。

STEP1

STEP1足の計測

まず足の計測、フットプリントをとります。インクは足につかないので足は汚れません。※お子様の計測も実施しています。

STEP2

STEP2フットプリント

これがフットプリントです。土踏まずの状態、指のつき方、力のかかり方等がわかります。

STEP3

STEP3足の触診

関節の硬さや動き、足の状態を確認します。

STEP4

STEP4バランスチェック

体のバランスをチェックします。

足の健康を考えた靴「MBT」

MBTとは
MBT

「マサイベアフットテクノロジー」 「Masai Barefoot Technology」 「MBT」 MBT とはマサイベアフットテクノロジー(Masai Barefoot Technology)の頭文字で、マサイ族の裸足の歩行技術=スイス生まれの最新トレーニングギアです。
柔らかい草原の上を歩くマサイ族のように人間本来の正しい歩行を行うことにより体の機能を改善することができます。 アフリカの半遊牧民族であるマサイ族は、柔らかく不安定な自然の土の上を歩いていて美しい姿勢で優れた身体能力と腰痛やヒザ痛とは無縁な暮らしをしています。

カール・ミューラーはマサイ族の秘密を発見し、自然の大地の歩行を再現する画期的なソール(靴底)を開発しました。これがMBTの始まりです。

MBT 誕生秘話

MBT 誕生秘話

メカニカルエンジニアでSWISSmasai 創業者のカール ミューラーは、かつてひどいアキレス腱痛、腰痛、膝痛に苦しんでいました。

ある時、草原や森の中の柔らかな地面を歩くと、痛みが軽減されることに気づきました。そこで彼は、草原や森の大地のような不安定な地面を靴の底に再現しようと考えました。

6年間の研究の末、彼は全く新しい製品の開発にこぎつけ、ケニアの草原で現在も一部素足の生活をし、美しい歩行と、高い跳躍力で知られる、誇り高き民族マサイの人々の名を冠してMBT と名付けました。

「健康になりたい」という願いを叶える靴

MBTユーザーに共通するのは、「健康になりたい」という願いです。多くのユーザーは、足・腰・膝・背中の負担を感じた時にMBTと出会い、負担を効果的に解消し、身体の変化を確信し、フィジオロジカルフットウェアの優れた効果を実感して きました。さらにMBTは、身体への負担増を感じている方だけでなく、運動能力を高めたい人や、ダイエットを試みる人にも広まりました。

今では、運動選手は怪我予防や疲労回復さらにはパフォーマンスアップのために、ビジネスマンや主婦は全身運動と健康維持のために、モデルや女優はシュイプアップのために、MBTを履きこなしています。

靴ではない。トレーニングギア

MBT はいわゆる「靴」ではありません。歩行を通じて筋肉のバランス調整を促し、正しい姿勢、正しい歩行技術を生み出すトレーニングギアです。

人類の祖先は、森の中や草原で生活してきました。柔らかく不安定な地面に、全身の筋肉の緊張と弛緩の絶妙なバランスを保ちながら、二本足で直立し、さらに歩き走りまわれるように、私たちの身体はデザインされています。ところが近代において、地面は整地され、硬いアスファルトで覆われてしまいました。バランスをとって歩く必要が無いために、脚を前方に投げ出すような、自然でない、広い歩幅で着地する歩き方になり、脚、膝、腰、背骨などに大きな負担をかけています。

MBT は、特殊な靴底で柔らかな草原の大地を再現します。MBTを履くことで、自然な、筋肉を充分使った歩行を取り戻すことが出来ます。
筋肉はバランスよく増強され、増強された筋肉は衝撃吸収装置の働きをし、各関節を保護して、正しい歩行の姿勢に導きます。また、血液の循環も改善され、全身にリラクセーションをもたらします。 さあMBTをはいて、人類の故郷アフリカの大地の記憶を取り戻しましょう!

MBTの効果

MBT 誕生秘話

POINT1冷え性・むくみに効果があります

足の関節・筋肉がよく動くので血液が効率よく流れ、冷え性・むくみに効果があります。

POINT2間接の負担を軽減し、ひざや腰の痛みを和らげます

筋肉が効率よく鍛えられるので、間接の負担が減り、ひざや腰の痛みに効果的です。

POINT3ダイエットに最適

カロリーの消費も良いのでダイエットにも最適です。 アメリカではセルライト(脂肪)が消える靴と大ブレイク!

POINT4感覚セラピー効果・ストレス解消に最適

柔らかな地面を歩く感覚にセラピー効果があります

「普通の靴」とフィジオロジカルフットウェア「MBT」の違いは、履いてみれば一目瞭然です。

「MBT」を履くと、まるでフワフワの砂浜を歩くような感覚になります。
身体にとっては、心地よいけれど不安定な状態。 だからこそ、一歩一歩が全身の運動になるのです。そして歩けば歩くほど、姿勢が良くなり、背中や関節への負担が軽くなって行きます。

「MBT」を履くだけで、立っている時や歩いている時に、消費カロリー量の増大・基礎代謝の増大、それらによる体脂肪減と組織再生率の向上等の効果があります。また、腹筋や下肢筋の強化にもつながります。

MBT は「世界最小のフィットネススタジオ」

MBT は、ユニークな多層足底の設計により、平らで、硬く、人工的な地表を自然の整地されていない不安定な表面に変化させ、人間が本来持っている歩行能力、素足での歩行技術を呼び起こしてくれます。
足を支えクッション機能を提供する従来の靴と異なり、ユニークな構造を持つMBT は、正しい姿勢を強いることで、足底や筋肉の使い方、歩行姿勢をよりアクティブにします。

MBT
MBT

MBTは立っている時、歩行、緩やかなランニング時、あなたの全身を伸ばし強化します。MBTの機能はボール上に乗ってバランスを保つことに似ています。不安定さに起因する刺激の増加は、筋組織が十分に反応することを容易にします。

地面に着地後、マイナスのヒール位置(1)からスタートする回転運動が発生します。これにより、腓腹部筋肉のプレストレッチを生じさせます。そして身体を真っすぐにさせ、中足部でのバランシング(2)、そしてステップを身体の後方に引く(3)ことにより次のローテーションが続きます。結果的に、活動的で自然体の歩行が実現します。

「計測、試し履き、MBTの販売、MBTの指導等を行っております。当店スタッフはシューフィッター・MBTトレーナーの資格保持者ですので、お気軽に ご来店くださいませ。

ご注意ください

足の健康について

ウォークライフの創造と提案
ウォークライフ

日々の生活の中で、足元からの健康を考えることは非常に大切なことです。

足が痛くなってから、靴を探すのではなく、日ごろから、自分の足にあった靴選びをすることが、健康な足への近道となります。

まつやでは「靴と足の健康」について、正しい知識と靴合わせの教育研修を受けたスタッフがお客様の大切な足の健康を考えた、靴のご提案をさせていただいております。

より多くの方に、足に関心を持っていただき、健康な足を保っていただきたい。私たちは、このことに情熱を注ぎます。

心地よい店舗を通じて、地域のお客様とのフレンドリーな気持ちを大切に、ひとりひとりの状態に ジャストフィットする 価値ある靴を お値打ち価格で最良のサービスと共に提供します。

歩く目的に合った靴選びで、足の健康を考えましょう。

足に合わない靴を履いていると、大切な足を痛めてしまいます。靴が合っていないと、歩き方も悪くなり、姿勢も悪くなってしまいます。
目的と、自分の足に合った靴を選び、大切な足の健康について考えましょう。

靴による足のトラブル

TROUBRE1外反母趾

足の親指が外側へ曲がる病気です。母趾が圧迫される靴を履き続けたり、歩き方が悪いがために、引き起こす病気と言われています。症状が進むと親指以外の指も外側に曲がり、足の裏や小指の方まで痛みが広がって歩けなくなってしまいます。

TROUBRE2ハンマートウ

爪先部に余裕が無く、指先が縮こまったように曲がっている状態で、足指の関節の背側や指先または、指の付け根の足裏側などの皮膚に胼胝やうおの目などができやすく、衝撃吸収力も低下してしまい、膝やすね、腰や背中、首にも影響が出る場合があります。

TROUBRE3陥入爪

陥入爪は爪の角がトゲのように軟部組織(肉)に食い込んで炎症を起こした状態を呼びます。爪の角を切ると一時的に痛みはなくなりますが、爪が伸びたときに、さらに巻き込み、より重症な陥入爪になります。

TROUBRE4靴ずれ、うおの目

履きなれない靴や足に合わない靴などが原因で、日ごろ摩擦に慣れていない皮膚がただれて、水ぶくれになったりすることを靴ずれといいます。足の皮膚は、熱に弱いため、摩擦で傷ついてしまうのです。 魚の目は、足に合わない靴をはき続けたり、軟らかい底の靴で硬い地面や凹凸のあるところを歩くことが原因で出来る胼胝(たこ)です。

関連サイト:足と靴と健康協議会

シューフィッター(靴のコンシェルジュ)

シューフィッターとは、足に関する基礎知識と靴合わせの技能を習得し、足の疾病予防の観点から正しく、お客様に正しく、合った靴を販売するシューフィッングの専門家です。 靴のまつやでは、下記店舗において「靴と足の健康」について、正しい知識と靴合わせの教育研修を受けたスタッフがお客様の大切な足を、サポートさせていただきます。

シューフィッターがいる店舗
  1. フロイデ(足の健康館)
  2. パームシティ店
  3. FOOTLIFE 紀の川店